台風一過

カテゴリ:淀姫日記

平成29年9月18日 台風一過平成29年9月18日 台風一過


今日は朝からまぶしいくらいの青空が広がっています。まさに台風一過ですね。

こちらでは何事もなくてよかったけれど

昨日のお昼ごろに、台風18号が九州南部に上陸し、ここ松浦地方にも最接近しました。こちらでは多少雨風が強い時間帯もありましたが、特に何事もなく無事に過ごせてほっとしています。

何事もなくてよかったのですが、境内が大変です(`;ω;´)

木の枝が折れて散らばっていたり、落ち葉が結構な量落ちていたり。大変です。しかも、落ち葉は雨に濡れて舗装してある参道にへばりついていて掃けないし。落ち葉かきをするにも地面が濡れていてちょっと無理だし。

これは乾くのを待つしかありません。あー。

いま台風はどの辺かというと

今現在(平成29年9月18日(月)午前10時04分)、台風は北海道に接近しています。この台風は日本を縦断するようなコースとなりました。

気象庁の発表資料などを見ておりますと、未明にはすこし勢力が弱まっていたようですが、また発達して風速25m/s以上の暴風域を伴ったようです。

この台風による大雨で、あちらこちらでは川があふれたり、浸水したりと被害も出ているようですね。

被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

 

淀姫通信第152号刊行しました

カテゴリ:淀姫日記

淀姫通信第152号ブログ用画像淀姫通信第152号刊行


ということで

淀姫通信第152号刊行しました

やー、暑くて頭が働かない中、なんとか頑張って刊行しました。

偉い!(`・ω・´)

今回はまた「神社うんちく帖」へと戻っています。内容はというと、日本の神話に立ち返り、神話の一番最初に描かれる「混沌」についての記事です。

◆『古事記』
「天地初発之時(あめつちのはじめのとき」

◆『日本書紀』
「古(いにしえ)に天地未だ剖(わか)れず、陰陽分れず、渾沌たること鶏子(たまご)の如く…」

などと描かれているこの状態から、一番はじめに現れた神さま「天御中主神」までを取り扱っています。

もし興味がおありの方は、是非ご覧くださいませ。

淀姫通信第152号へ

平成30年厄年賀寿早見表更新しました

カテゴリ:淀姫日記

平成30年厄年・還暦・賀寿早見表更新しました


毎日毎日暑いですねー。相変わらず残暑厳しい毎日が続いております。

皆さま方にはいかがお過ごしでしょうか。

平成30年厄年・還暦・賀寿早見表更新しました

そろそろ8月も数えるほどとなりました。今年ももう3分の2が過ぎ去ろうとしています。早いですねー。

気が早いようですが、神社ではそろそろお正月の準備に向けての取り組みも始まります。この時期から取りかからないと、年末に大変な目に遭うのでなんとしても始めねばなりますまい。

ということで、まずはトップページで「厄年・還暦・賀寿早見表」平成30年度版に更新しました。お正月に厄難除け、還暦息災、長寿の祝いなどの祈願をされる方は、年齢と生まれ年を表にして掲載しておりますので、ご参考になさってください。

で、こちらにも掲載しておきます。

平成30年厄年・還暦・長寿生年早見表
男・入り厄 41歳 昭和53年生まれ
女・入り厄 32歳 昭和62年生まれ
還   暦 61歳 昭和33年生まれ
古   希 70歳 昭和24年生まれ
喜   寿 77歳 昭和17年生まれ
傘   寿 80歳 昭和14年生まれ
米   寿 88歳 昭和6年生まれ

原則として数え年にての算出ですので、満年齢でお祓い・お祝いされる方は上記の生まれ年に1年引いた生まれ年の方が対象になります。

▼数え年についての解説はこちら

▼人生儀礼のページへ