淀姫神社WEB

不老山より志佐を一望不老山より志佐を一望


長崎県北部、松浦市の中央部の志佐町に鎮座まします、淀姫神社の公式ホームページです。

当社は創建以来千四百年以上の歴史を持つ、由緒ある神社です。
また、900年以上の流鏑馬神事の伝統を護持している神社でもあります。

水の女神 淀姫命

干満二珠を龍王より賜り、戦いのために海を割ったりするけれど、戦い終えた後は、民と共に暮らし、慈しみの雨を降らせ、病を癒したという、淀姫命は、そんな怖いけれど優しい神さまです。

龍宮干満二珠についてはこちらのページをどうぞ。>「淀姫神社詳細の項」

トピックス

ここでは淀姫神社で執り行われている祭事、また更新案内など告知させていただきます。なお、ブログ「淀姫日記」は地味に更新中です

淀姫通信第166号刊行

淀姫通信第166号

内容:「神社うんちく帖」

「於母陀流神」「阿夜訶志古泥神」

淀姫通信第166号へ

淀姫通信第165号刊行

淀姫通信第165号

内容:「神社うんちく帖」

「角杙神・活杙神」
「意富斗能地神・大斗乃辨神」

淀姫通信第165号へ

平成30年5月22日(火)

淀姫通信第164号刊行

淀姫通信第164号

内容:「神社うんちく帖」

「豊雲野神」
「宇比地邇神・須比智邇神」

淀姫通信第164号へ

平成30年4月7日(土)

淀姫通信第163号刊行

淀姫通信第163号

内容:「神社うんちく帖」

「天之常立神」
「別天神」
「國之常立神」

淀姫通信第163号へ

平成30年3月23日(金)

淀姫通信第162号刊行

淀姫通信第162号

内容:「神社うんちく帖 おさらい」

「芽吹く神」
「古事記と日本書紀の表記」

淀姫通信第162号へ

平成30年3月7日(水)

淀姫神社春季大祭「祈年祭」齋行のお知らせ

来たる3月13日(火)に淀姫神社春の大祭「祈年祭」が齋行されます。
日程は以下の通りとなっております。

どなたでもご参拝いただけます。どうぞお気軽にお参りください。

平成30年3月7日(水)

淀姫通信第161号刊行

淀姫通信第161号
内容:「神社うんちく帖 おさらい」

「混沌」から「この世界の始まり」へ

淀姫通信第161号へ

平成30年2月8日(木)

淀姫通信第160号刊行

淀姫通信第160号
内容:「季節の言葉で脱線あれこれ」「節分」

「暦には国立天文台が深く関わっているんですよ」
「かの有名な陰陽師も」

淀姫通信第160号へ

平成30年1月20日(土)

王嶋神社百手祭無事齋行されました

庄野地区の産土神様である王嶋神社の新年のお祭り「百手祭」が齋行されました。

その報告ページはこちら。

今回は漫画家の王嶋環さん、小坂俊史さんがお参りに来られました。ありがとうございました。

平成30年1月12日(金)

平成30年「入り厄・還暦・古希・喜寿・傘寿・米寿」早見表

平成30年に厄年のお祓い還暦のお祝い長寿のお祝いをされる方の生まれ年一覧を記載しています。

平成30年厄年・還暦・長寿生年早見表
男・入り厄 41歳 昭和53年生まれ
女・入り厄 32歳 昭和62年生まれ
還   暦 61歳 昭和33年生まれ
古   希 70歳 昭和24年生まれ
喜   寿 77歳 昭和17年生まれ
傘   寿 80歳 昭和14年生まれ
米   寿 88歳 昭和6年生まれ

以上の方が、厄年・長寿のお祝いの対象となります。年始にお祓いを申し込まれる際の参考にしていただけると幸いです。

原則として数え年にての算出ですので、満年齢でお祓い・お祝いされる方は上記の生まれ年に1年引いた生まれ年の方が対象になります。

▼数え年についての解説はこちら

▼人生儀礼のページへ

5月の祭事案内

どなたでもご参拝いただけます。どうぞお気軽にお越しください。

5月の祝・祭日(国旗掲揚日)

祝・祭日には国旗を掲揚しましょう。お問い合わせはお近くの鎮守神社までどうぞ。